2016〜2017年 年末年始
伊勢市内の交通規制と、パーク&バスライドのお知らせ

伊勢神宮宇治橋前

2016年12月31日(土)〜2017年1月29日(日)まで、伊勢市内の外宮・内宮周辺で、交通規制が実施されます。

また、12月31日(土)深夜〜1月3日(火)と、1月7日(土)・8日(日)には、伊勢神宮外宮・内宮方面へのパーク&バスライドが実施されます。

この時期に伊勢にいらっしゃる方は、下記にて規制の詳細をご確認の上、時間と気持ちにじゅうぶん余裕をもってお越し下さい。

お身体の不自由な方で、ご旅行や交通手段に不安のある方は
 お気軽に、伊勢志摩バリアフリーツアーセンター 0599-21-0550 までお問い合わせください。

最終更新日:2016年12月14日

伊勢市発行の「年末年始交通案内図」は、ウェブサイト「らくらく伊勢もうで(外部サイト・別ページが開きます)」の「交通情報」ページからダウンロードできます。ご活用ください。

  1. 伊勢市内の伊勢神宮(外宮・内宮)周辺では、2016〜2017年の年末年始に、交通規制が実施されます
  2. 伊勢神宮へは、12月31日(土)深夜〜1月3日(火)と、1月7日(土)・8日(日)に、パーク&バスライドが実施されます
  3. パーク&バスライド実施時、内宮側シャトルバス乗降場から内宮宇治橋前までは、「おもいやりシャトルバス」が走ります!
  4. 歩行困難な方(階段を上がることができない方)はパーク&バスライドのバスにご乗車いただけません
  5. 外宮・内宮付近の身体障害者専用駐車場を利用するには
  6. 伊勢自動車道 伊勢IC・伊勢西ICの交通規制
  7. 伊勢神宮参拝の注意点と、お役立ち情報
  8. 伊勢志摩バリアフリーツアーセンターより

1.伊勢市内の伊勢神宮(外宮・内宮)周辺では、2016〜2017年の年末年始に、交通規制が実施されます

交通規制スケジュール

  • 内宮エリア 12月31日(土)〜1月9日(月・祝)と、1月中の土・日
  • 外宮エリア 12月31日(土)〜1月3日(火)と、1月中の土・日・祝
  • 二見エリア 12月31日(土)〜1月1日(日)の夜間〜朝

交通規制実施中は、一部の道路が通行禁止や一方通行になる他、内宮周辺では、宇治浦田町交差点から内宮までの国道23号は「バス、タクシー、二輪車、軽車両、許可車」以外は通行禁止、おはらい町は「軽車両、許可車」以外は通行禁止となります。「許可車」というのは、伊勢警察署が発行する「通行禁止除外指定車証」のことを指します。つまり、一般車両は、この期間、内宮宇治橋前の内宮A駐車場の利用ができません。内宮から800メートルほど離れた内宮B駐車場か、臨時駐車場へ駐車することになります。
 ご参拝予定日が「12月31日(土)深夜〜3日(火)・1月7日(土)・1月8日(日)」であれば、パーク&バスライド(下記2.参照)の利用をオススメします。

歩行困難な方は、交通規制中であっても、宇治浦田町交差点で警察官または警備の方に障害者手帳、もしくはおもいやり駐車場利用証を提示することで内宮A駐車場へ通行可能です(下記5.参照)。おもいやり駐車場利用証は、同様の駐車場制度を実施している全36府県の間で相互利用を行っており、他府県の利用証であっても有効です。

公式のお問い合わせ先:
● 伊勢市交通政策課      0596-21-5703 (平日のみ)
● パーク&バスライド実施本部 080-8262-0410・080-8262-0411(パーク&バスライド実施日のみ)
● 内宮周辺臨時駐車場本部   080-8262-0412(交通規制実施日のみ)

2.伊勢神宮へは、12月31日(土)深夜〜1月3日(火)と、1月7日(土)・8日(日)に、パーク&バスライドが実施されます

渋滞している一般車両と、バス用車線を走るバス

行楽シーズンの伊勢市内の渋滞は尋常ではありません。 そこで、伊勢市が取り入れているのが、パーク&バスライド。 混雑する神宮周辺の駐車場ではなく、少し離れた三重県営サンアリーナ周辺の広い駐車場に車を停めて、そこからシャトルバスでピストン移送。神宮(内宮・外宮)近くまで運んでもらうシステムです。
 時間は、12月31日のみ22時から、他の日は9時〜16時まで。外宮・内宮周辺からサンアリーナ周辺駐車場への最終便は18時30分です。また、パーク&バスライド実施日時のみ、ふだんは閉まっている伊勢・二見・鳥羽ラインのサンアリーナインターが開放され、便利にサンアリーナへ行くことができます。

パーク&バスライド実施中は国道にシャトルバス専用レーンが設けられ、渋滞知らずでらくらく神宮へ行くことができます。右の写真をご覧ください。大渋滞の一般車レーンと、すいすいのバスレーンの違い!
 内宮までは、シャトルバスで10分ほど。パーク&バスライドの実施期間&実施時間中に伊勢に来るなら、迷わず利用するのがオススメです。

また、内宮周辺の市営駐車場は2012年春から有料化され、時間ごとに料金が上がっていきますが、パーク&バスライドの駐車料金は、何時間停めても一律1,000円。シャトルバスへは、何人でも無料で乗車できます。
 まる一日、神宮やおはらい町を楽しみたい方にとっては、パーク&バスライドの方がずっとおトクですね!

※注 内宮付近のシャトルバス乗降場所は、内宮B1・B2駐車場です。内宮前ではありません。
    乗降場所から内宮までは約800メートル、徒歩15分ほどかかりますので、ご注意ください。
    乗降場所から内宮間は「おもいやりシャトルバス(下記3.参照)」が利用できます。

3.パーク&バスライド実施時、内宮側シャトルバス乗降場から内宮宇治橋前までは、「おもいやりシャトルバス」が走ります!

おもいやりシャトルバス乗り場看板

シャトルバス発着場である内宮B駐車場から内宮入口の宇治橋前までは、片道約800メートル。道の両側に並ぶ土産物店を眺めながら歩けば楽しい道のりですが、障害のある方や、高齢者にとっては長い距離なのも確かです。

そこで、2014年のゴールデンウィークから行われている新しい試みが、「おもいやりシャトルバス」です。

これは、シャトルバス利用者を対象に、シャトルバス発着場である内宮B駐車場から内宮宇治橋前までの800メートルの間を、さらに別のバスで運んでくれる、というもの。パーク&バスライド実施日に限り、運行されます。
 利用したい方は、パーク&バスライド駐車場からのシャトルバスをいちど下りたあと、内宮B2駐車場の「おもいやりシャトルバスのりば」から乗車してください。

【おもいやりシャトルバス利用条件】
  • パーク&バスライド利用者であること。
    乗車時に、パーク&バスライド駐車場で料金を支払ったときの、領収書を提示してください。
    内宮B駐車場へ駐車した方は、利用できません。
  • 75歳以上の高齢者、身体が不自由な方、妊産婦、などの歩行困難な方と、その介助者・ご家族。
    健康で歩行に問題が無い方は、利用できません。

長く歩けないから、内宮B駐車場に下ろされても困るなぁ、と、パーク&バスライドの利用をためらっていた方も、これなら安心。渋滞知らずのパーク&バスライドを、どんどんご利用ください。パーク&バスライド駐車場の領収書を持ってくるのを忘れずに!
 また、おもいやりシャトルバスを利用する場合は、次回以降もこの「おもいやりシャトル」が継続できるよう、マナーを守ってご乗車くださいね。

4.歩行困難な方(階段を上がることができない方)はパーク&バスライドのバスにご乗車いただけません

シャトルバス入口の階段

パーク&バスライドのシャトルバスとして使われるバスは、主に右の写真のような、一般の観光バスです。ノンステップバスではないため、歩行困難な方(観光バスの入口階段を上がることができない方)は、パーク&バスライドのバスにご乗車いただけません。

 歩行困難な方の行楽シーズンの神宮参拝は、渋滞と人混みとでとても疲れてしまうと思われますので、なるべく避けたほうがいいですよ〜、というのが私たちの持論なのですが、観光客の方はそういう訳にもいきませんよね?

 ですので、車でいらっしゃる歩行困難な方は、下記 5 を参考に、内宮・外宮周辺の駐車場へ向かってください。

5.外宮・内宮付近の身体障害者専用駐車場を利用するには

【外宮】

無料駐車場が400台ほどあり、うち5台分が障害者専用スペースとなっています。
 しかし、特別に確保されているわけではありません。空いていれば停められる、というかたちです。
 12月31日〜1月3日と1月中の土・日・祝日は、駐車場は満車になることが多いと思われます。駐車場渋滞も覚悟して、お越しください。
 12月31日〜1月3日と1月中の土・日・祝日には臨時駐車場も開設されますが、いずれも外宮までは徒歩5分〜15分ほど離れています。


【内宮】

障害者専用スペースは、通常は、内宮宇治橋前の内宮A4駐車場に5台。宇治浦田町交差点付近の内宮B駐車場には、B1に7台・B2に4台・B4に7台、計18台分あります。
 ただし、B1・B2駐車場はシャトルバス乗降場として利用されるため、パーク&バスライド実施日には駐車できません。
 また、障害者スペースは一般車両と同様の有料ゲート内の区画で、特別に確保されているわけではありません。

さらに、前述のとおり、交通規制実施中は、宇治浦田町交差点から内宮までの国道23号は「バス、タクシー、二輪車、軽車両、許可車」以外は通行禁止となるため、内宮A駐車場方面へは一般車は入れません。
  が、内宮前までが通行禁止の期間中は、内宮A駐車場のうち、A4駐車場(53台)が「身体障害者とおもいやり駐車場利用証持参者(+許可車)専用駐車場」となり、歩行困難な方が内宮近くに駐車することができるよう、配慮されています。
 ただし、以下のことをご理解下さい。

  1. 内宮に近づくまでに大渋滞に巻き込まれることを覚悟してください。道中のトイレ管理にもご注意ください。

  2. おもいやり駐車場利用証をフロントガラスに着けた車歩行困難な方が内宮A4駐車場へ駐車したい場合は、宇治浦田町交差点で、警察官または警備の方に障害者手帳、もしくはおもいやり駐車場利用証を提示してください。
    おもいやり駐車場利用証は、同様の駐車場制度を実施している36府県の間で相互利用を行っており、他府県の利用証であっても有効です。おもいやり駐車場について詳しくは、三重県のホームページをご覧ください(外部サイト・別ページが開きます)。

  3. 障害者手帳、またはおもいやり駐車場利用証を必ずお持ちください。高齢の方など、障害者手帳を持っていない方の場合、現場の警察官もしくは警備の方の判断になりますが、基本的に、通行できるのは手帳や利用証をお持ちの方のみと考えてください。

  4. 宇治浦田町交差点を通過後は、警察官または警備の方の指示に従ってください。

  5. 交差点を通過してからは、許可車両やバスしか通らないため比較的空いているはずですが、観光バスが多い日には渋滞する場合もあります。お時間には余裕を持ってください。

  6. A4駐車場は、歩行困難者だけでなく、許可車両も利用します。 時間によっては満車で、空くのを待たないといけない場合もあるかもしれません。ご了承ください。

6.伊勢自動車道 伊勢IC・伊勢西ICの交通規制

  • 伊勢西インターでは次の時間、一般車は降りることができません(マイクロバス・二輪車は降りられます)。
     12月31日(土)21時45分〜1月1日(日)15時30分の間
     1月2日(月)・3日(火)・7日(土)・8日(日) 8時45分〜15時30分の間
     1月4日(水)・5日(木)、1月9日〜29日の間の土・日・祝 9時00分〜15時00分の間

  • 伊勢インターでは次の時間、降りることができません。
    南行き(内宮方面)
     12月31日(土)21時45分〜1月1日(日)18時30分の間
     1月2日(月)・3日(火)・7日(土)・8日(日) 8時45分〜18時30分の間
    北行き(伊勢市街・松阪方面 ※名古屋・大阪方面からのみ規制。二見・鳥羽方面からは通行可能です。)
     12月31日(土)21時45分〜1月1日(日)15時30分の間
     1月2日(月)・3日(火)・7日(土)・8日(日) 8時45分〜15時30分の間

  • 伊勢西インターのひとつ手前のインターである玉城インターを過ぎてからは、高速道路上で渋滞することがあります。多気インターと玉城インターの間にある多気PAが最後のトイレになりますので、渋滞予測をして、事前にトイレをご利用ください。

  • パーク&バスライドを利用しない場合で、伊勢インター手前の高速道路が渋滞している場合には、玉城インターで下り、下道を走って伊勢に入るのも一案です。
    下りるタイミングを逃してしまった場合は、伊勢・二見・鳥羽ラインの楠部インター、朝熊インターまで走って下りてください。

7.伊勢神宮参拝の注意点と、お役立ち情報

内宮しょうぐうまえの階段の混雑のようす
  1. 右の写真は、2014年ゴールデンウィークの内宮ご正宮階段前の混雑のようすです。このように、行楽シーズンには、神宮参道はもちろん、おはらい町・おかげ横丁もたいへん混雑することが予測されます。時間と気持ちに余裕を持ってください。
    また、この時期参拝者の多くが注意散漫になりがちで、車いす利用者や、杖歩行者、視覚障害者、小さいお子さんなどは、気づかずぶつかったりして危険です。同行の方も周囲に目を配りながら、気をつけて歩いてください。

  2. 神宮で貸し出している「タイヤの太いタイプの電動車いす」の貸出し元は、神宮司庁です。伊勢志摩バリアフリーツアーセンターではありません。
    この車いすは予約できませんので、直接、外宮・内宮入口の衛士見張所で借りてください。また、参拝専用となっており、おはらい町・おかげ横丁などへの持ち出しは厳禁です。
    「予約できないなんて困ります」というお問い合わせが非常に多いのですが、外宮・内宮ともに10数台ずつありますし、参拝専用ですので、みなさん参拝が終わりしだい戻っていらっしゃいます。全部出払っていても、少しお待ちいただければ借りることができるでしょう。

  3. ただし、上記「タイヤの太いタイプの電動車いす」は、混雑が非常に激しい時には、前を歩いている人を轢いてしまうおそれがあるため、貸し出しを中止する場合があります。入口の衛士見張所にて、当日ご確認ください。
    (手動タイプは貸し出します)
    貸し出しについては現場の判断になりますので、神宮へのお問い合わせはお控えください。

  4. 神宮参拝以外(おはらい町・おかげ横丁など)で車いすを使いたい方は、内宮B2駐車場内の「宇治浦田観光案内所」と、JR伊勢市駅構内の「伊勢市駅観光案内所」にて行っている、無料の車いすレンタルをご利用ください。

    ● 宇治浦田観光案内所 伊勢市宇治浦田一丁目10-25 内宮B2駐車場内 TEL:0596-23-3033
    ● 伊勢市駅観光案内所 伊勢市吹上一丁目1-4 JR伊勢市駅構内 TEL:0596-65-6091

    どちらも、車いす貸出し時間は9時から15時30分まで。借りた案内所へ返却してください。

    鳥羽市までお越しになる方は、伊勢志摩バリアフリーツアーセンターの車いすレンタルもご利用いただけます。

  5. 伊勢神宮観光ガイド、及び参拝サポートについて

    1. お伊勢さん観光ガイドの会(無料)
      TEL:0596-28-3705
      お伊勢さん観光ガイドの会 詳細はこちら(外部サイト・別ページが開きます)

    2. お伊勢さん観光案内人(有料)
      美し(うまし)国観光ステーション お伊勢さん観光案内人受付係 TEL:0596-24-3501
      お伊勢さん観光案内人 詳細はこちら(外部サイト・別ページが開きます)

    3. 参道介助、階段介助、参拝サポートボランティア
      伊勢志摩バリアフリーツアーセンター TEL:0599-21-0550
      事前にご相談のうえ、必ず、参拝日の2週間前以上前にお申し込みください。
      ただし、12月31日〜1月9日までと、1月中の土日については、参拝人数が多く、サポート時に危険が生じるおそれがあるため、対応いたしかねます。他の日は、ご相談に応じます。
      また、サポート対象は個人の旅行者に限り、旅行会社や施設からのご依頼はお受けしておりません。
      なお、2月からは、「伊勢おもてなしヘルパー」という、有償の参拝ボランティアシステムが稼動予定です。

  6. 外宮・内宮周辺の駐車場の満空情報は、ウェブサイト「らくらく伊勢もうで(外部サイト・別ページが開きます)」の「駐車場案内」ページから、リアルタイムで確認できます。ご活用ください。

  7. 伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのホームページ「観光バリアフリー情報 内宮」もご参照ください。
    その他、車いすトイレ情報なども、伊勢志摩バリアフリーツアーセンターまでお尋ねください。

8.伊勢志摩バリアフリーツアーセンターより

年末年始とゴールデンウィークの「パーク&バスライド」が定着し、行楽シーズンの伊勢市内の車の流れも随分スムーズになりました。

また、当初は、内宮周辺の交通規制がとても厳しくて…。
 当時から、交通規制時には内宮近くに障害者用駐車場がきちんと確保されていたにもかかわらず、「観光客であっても、通行禁止除外指定車証を伊勢警察署の窓口で申請して(!)発行してもらわない限り、宇治浦田町交差点より先には入れてあげませ〜ん。」という対応で、「じゃあどうやって障害者用駐車場へたどり着けばいいの〜」と頭を抱えていたのですが(今となっては笑い話ですね)、年を追うごとに改善されてきました。

まず、わざわざ通行禁止除外指定車証を取得しに行かなくても、宇治浦田町交差点に立つ警察官、もしくは警備員さんに直接「身体障害者手帳」を提示すれば、歩行困難者であれば、通過させてもらえる、ということになりました。
 しかし、私たちはこの件をお客さまにせっせとPRしたものの、行政側からはあまりPRしていただけませんでした。理由は、「手帳を持っている人が来すぎると困るから」「悪用されると困るから」。

けれどそのうち、伊勢市作成の交通案内図にも、「規制時はA4駐車場は身体障害者専用」という文言や、B駐車場のどこに車いす区画があるかが、記載されるようになりました。

そして、三重県が「三重おもいやり駐車場利用証制度(外部サイト・別ページが開きます)」を平成24年10月より開始し、他府県との利用証の相互利用をはじめた(※1)のに伴い、障害者手帳だけでなく、おもいやり駐車場利用証を提示しても通れる日を何日間か設けて、実状を調べる、という実証実験を何回か行って。

2014年のゴールデンウィークからついに、交通案内図に、「(規制中であっても)身体障害者手帳、おもいやり駐車場利用証をお持ちの方は通行できます」の文字が!!

さらに、シャトルバス乗降場が内宮から遠くなったことを受けて、2014年ゴールデンウィークからは、新しい試みとして「おもいやりシャトル」を走らせてくれています。実際のようすを見学しに行ってきましたが、多くの方に便利にご利用いただいているようです。

課題はまだまだ尽きませんが、少しずつでも便利になっていくように、これからも働きかけていきます。

※1 「三重おもいやり駐車場利用証制度」と同様の制度を実施している36府県とは
岩手県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・長野県・山梨県・静岡県・石川県・福井県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・奈良県・和歌山県・兵庫県・島根県・鳥取県・岡山県・広島県・山口県・香川県・愛媛県・徳島県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県


NPO法人 伊勢志摩バリアフリーツアーセンター

TEL 0599−21−0550
FAX 0599−21−0585
メール iseshima@barifuri.com
お手紙 〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽一丁目2383-13 鳥羽一番街1F

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのホームページへ戻る


copyright 2002-2014 ISESHIMA BARRIER FREE TOUR CENTER. All Rights Reserved.