伊勢志摩バリアフリーツアーセンター > 観光施設バリアフリー情報 > 伊勢志摩スカイライン

伊勢志摩バリアフリーツアーセンターナビゲーションをスキップして本文へ移動
トップページへ
わたしたちのこと
コンテンツ


お問い合わせ・ご相談

伊勢志摩バリアフリーツアーセンター

電話 0599-21-0550  ファックス 0599-21-0585

開局時間 9時30分〜17時
木曜日定休
E-mail
iseshima@barifuri.com

観光施設バリアフリー情報

【伊勢市】伊勢志摩スカイライン・朝熊山頂展望台

最終更新日:2021年4月

朝熊山頂展望台から景色を眺める車いす使用者

朝熊山頂展望台からの景色

伊勢志摩スカイラインは、伊勢市から朝熊(あさま)山を越えて鳥羽市内に通じる、全長約16キロの有料ドライブウェイ。標高500メートルの朝熊山頂展望台からは、伊勢志摩の全景が一望できるのはもちろん、お天気がよければ遥か富士山が望めることもある。晴れた日には外せない観光スポットだ。
山頂にある展望足湯へのスロープは、2010年に伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのアドバイスを受けて作られた。見晴らしのよい山頂広場へも、急ではあるがスロープで上がっていくことができる。

車いす使用者用駐車場 車いす対応トイレ ○(1ヶ所)
貸出し車いす 補助犬
画像はクリックで拡大できます。

伊勢志摩スカイライン・朝熊山頂展望台のあるきかた

スキップして施設詳細へ移動

展望台駐車場

山頂駐車場(無料)には、乗用車約100台・大型バス5台駐車可能。

売店側の車いす使用者用駐車場

車いす使用者用駐車場は2ヶ所、3台ある。売店横のトイレ棟の前に2台分。端のほうはやや傾斜があるので注意。

展望足湯側の車いす使用者用駐車場

もう1ヶ所は、駐車場右端、展望足湯へ行くスロープの近くに1台分。
写真右側に、足湯へのスロープを示す緑色の看板が写っている。

山頂広場へのスロープ

写真左は駐車場側から山頂広場へ上がるスロープ。斜度約10度。海側のスロープはスロープ下に段差があるので、山頂広場へ行きたいときはこちらのスロープを利用しよう。
展望足湯へ行く場合は写真右側の道を進む。

展望足湯へのスロープ

写真中央が展望足湯へ向かうスロープ。
このスロープは伊勢志摩バリアフリーツアーセンターのアドバイスを受けて作られた。

展望足湯近くからの眺め

スロープを上りきった先の展望足湯付近は、見晴らしのよいポイント。静かな海に浮かぶ大小の島々が目に飛び込んでくる。

足湯を楽しむ車いす使用者

景色を眺めながらの足湯は最高!
足湯右側には手すりあり。
【足湯営業時間】10時〜16時

更衣室

足湯横には、タイツの女性などのための更衣室もある。

展望足湯付近のようす

山頂広場から展望足湯方向を見下ろしたところ。写真右に展望足湯と更衣室が見える。地面は舗装されていない。

足湯から山頂広場方向を見たところ

足湯側から振り返って、山頂広場方向を見たところ。段差が何か所かあるので、車いすの方の自力走行は難しい。
山頂広場へ行く場合は、遠回りだが一旦駐車場側へ戻り、スロープを上がろう。

山頂広場のようす

山頂広場のようす。さえぎるものの無い頭上に青空が広がる。
昔はここに「朝熊山レストハウス」があった。

天空のポスト

山頂広場には昔懐かしい丸型のポストが!
このポストは「天空のポスト」と呼ばれていて、集配業務もちゃんと行われている。

山頂広場から海側へのスロープ

山頂広場から足湯側(海側)へ下りてくるスロープ。斜度は約9度、最大14度と急で、下りてからも足湯へは段差があるため、車いすの方の利用には向かない。

「さんぽ道」入口

売店の左側から、気軽に散策できる「さんぽ道」が整備されている。広がる海を見下ろしたり、四季折々の花と緑を愛でながら歩ける。

さんぽ道を下る車いす使用者

「さんぽ道」の途中から売店方向を見上げたところ。斜度は最大9度とかなり急な傾斜なので、車いすの方は介助者がいないと帰り道が大変。

さんぽ道途中の広場にあるハンモック

途中の広場にはハンモックが用意されている。そよ風に吹かれてのお昼寝もできるかも?

フロントのようす

途中、未舗装の道になるが、路面は固いので、車いすの方でも介助があれば散策できそう。ただし道には起伏あり。

低いカウンターでチェックインする車いす利用者

坂を上りきったところは勘吉台(かんきちだい)と呼ばれる広場。右方向に鳥羽の海、左方向に伊勢の町の両方が見渡せる、絶景ポイントだ。

売店とお食事処

左側が朝熊山頂売店、右側がお食事処「朝熊茶屋」。

売店へのスロープ

売店は、駐車場から階段3段分下がっている。
角にスロープがあるが、かなり急なので注意して。

スロープを売店側から見たところ

スロープを売店側から見たところ。
車いすの方は、介助してもらって下りないとやや危険。

売店入口の自動ドア

売店入口は自動ドア2ヶ所、段差なし。

店内のようす

伊勢志摩の名産品の販売のほか、観光パンフレットも手に入る。

貸出し車いす

貸出し車いすは、売店に2台あり。

お食事処「朝熊茶屋」店内のようす

お食事処「朝熊茶屋」店内のようす。
セルフサービスの軽食処。

テーブル席

テーブル席あり。

トイレ棟入口

トイレ棟は売店の左側にある。別棟なので、売店が閉まっている時間でも使用できる。

トイレ棟中央にある、車いす対応トイレ入口

車いす対応トイレは中央にある。
入口幅90センチ、手動引戸。

車いす対応トイレ 個室内のようす

便器に向かって、たて215センチ、よこ210センチ。
便器はバリアフリー型。温水洗浄便座なし。

車いす対応トイレ 便器回り

手すりは左右ともU型固定。 トイレットペーパーの位置が高いので注意。

施設詳細

基本データ
住所 伊勢市宇治館町岩井田山677-1(伊勢料金所)
TEL・FAX ・三重県観光開発株式会社
TEL:059-226-6752 FAX:059-226-6755
・伊勢料金所 TEL:0596-22-1810
・朝熊山頂売店 TEL:0596-22-1248
公式サイト https://www.iseshimaskyline.com
(外部サイト・別ページが開きます)
営業時間
(2020年6月変更)
7時〜19時 ※8月のみ7時〜20時
6月27日・28日(金剛證寺開山忌):5時〜19時
伊勢神宮奉納全国花火大会開催日:7時〜22時
鳥羽みなとまつり花火大会開催日:7時〜22時
12月31日7時〜1月1日19時まで終夜営業
1月2日〜1月第1月曜日まで:6時〜19時

朝熊山頂売店・朝熊茶屋:9時〜17時
展望足湯:10時〜16時
休館日 なし
料金
(2019年10月改定)
126cc以上自動二輪車900円 普通車1,270円 障害者割引半額
展望足湯:大人100円・小人50円
アクセス 伊勢料金所まで、伊勢自動車道伊勢IC・伊勢西ICから車で約5分
料金所から山頂展望台まで約15分
駐車場 あり(無料)
貸出し・サービス 車いす
車いす対応トイレ あり(1ヶ所)
ユニバーサルシート なし
オストメイト なし
補助犬 OK!
レストラン お食事処「朝熊茶屋」
おすすめポイント

伊勢側入口・鳥羽側入口があるが、伊勢側から入ると左側に海が見えるので、より景色が楽しめる。道路沿いの展望ポイントには、「伊勢志摩スカイライン」と書かれた白い看板(杭)が建っている。駐車できるスペースもところどころに設けられているので、時には車を停めながら、のんびり走って山頂へ。

展望足湯へは山頂広場の右端からスロープが続いているので、車は右寄りに停めると近くて便利。足湯は、まったく立てない方が利用するのは難しいが、足湯付近はとても見晴らしの良いポイントなので、ぜひスロープの上まで上ってみてほしい。

青空を背景に立つ「天空のポスト」は、三重県で3ヶ所目の「恋人の聖地」に選定されている。集配業務も日曜日以外毎日行われているので、結婚報告やラブレターを投函してみては?切手とハガキは売店で買えるよ!

介助できる同行者がいる場合は、「さんぽ道」の散策にもチャレンジ!5分ほど進み、坂を上りつめた先に、山頂最大の絶景ポイント「勘吉台」がある。この場所は、パラグライダー愛好家のテイクオフ地点としても有名。運が良ければ出会えるかも!
「さんぽ道」はまだ先へ続くが、勘吉台より先は路面が荒れているので、ここでUターンがおすすめ。

山頂広場周囲の石段は、かつて伊勢市内を走っていた路面電車(神都線)の敷石として使われていたもの。神都線は昭和36年に廃線となったが、敷石は朝熊山レストハウスの建設時に再利用された。レストハウスがなくなった今も、石段だけが残っている。

公式サイトから通行料金割引券が印刷できるので、忘れずに!(障害者割引も有り:半額)

注意点
  • 料金所では、ETCは利用できない。
  • 125cc以下の自動二輪車の通行は禁止。
  • カーブの多い道なので、安全第一のスロードライブで。
  • 山頂の展望スペースには段差が多く、散策路やスロープも急なので、車いすの方は介助できる方と一緒のほうが良い。
  • 展望足湯は、まったく立てない方の利用は難しい。
MAP

調査員レポート

レポートはまだありません。

上記のバリアフリー情報は、すべて伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが実際に現地調査を行い、蓄積してきたものです。
バリアフリー情報についてのご質問は、どうぞお気軽に伊勢志摩バリアフリーツアーセンターへ メール、またはお電話 0599-21-0550 ください。
(バリアフリー情報以外の営業内容については、各施設へ直接お問い合わせください。)

このサイトに掲載されている文章及び画像等の著作権は、断りの無い限り、伊勢志摩バリアフリーツアーセンターが保有します。許可無く複製・転用・翻訳・翻案・放送・出版・販売・貸与することを禁じます